Welcome to Decentralized Public

Everything you need to know about extensions you will find with us!

Chrome拡張機能 オススメ14選!2018年版

Chrome拡張機能 オススメ14選!2018年版

Chrome拡張機能 オススメ14選!2018年版

chrome を使っている皆さんこんにちは

どうもピュアじじいです。

私が普段している使用しているChrome 拡張機能を厳選してご紹介いたします。
拡張機能を使ってないとだいぶ損しますよ。拡張機能を一つ入れるだけで、

普段面倒くさかったことがなくなったり、スピードが速くなってる、ワンクリックでやりたいことができるのです。

私がお勧めする拡張機能を使えば仕事プライベートでも大いに活躍することでしょう。

chrome 拡張機能は chrome ブラウザを使用している方のみだけで使えるので注意してください。

動作に少しでも不安があったらすぐ削除して対応してください。

AutoPatchWork 次のページを押す必要がなくなります

ページの下までスクロールしたときに、現在のページに「次のページ」を自動で継ぎ足しします。
機能的にはAutoPagerizeとほぼ同等です。
「次のページ」の定義はAutoPagerizeと同じくwedataを利用させていただいています。

何かを検索して何ページにも渡って、色んなのページを確認しますので

次のページを押す必要がありませんスクロールすれば次のページに行くことができます

 

ブックマークサイドバー

拡張機能を使うと、 あなたの画面の左側。 ドラッグ&ドロップでブックマークを編集、

削除、並べ替えることができ、マウスの左キーでクリックするだけでブックマークの情報を表示できます。

ブックマークには更新されたURLや壊れたURLも表示されます。

Simple Window Saver

ウィンドウを保存して復元します。

Simple Window Saverを使用すると、ウィンドウを簡単に保存して復元することができます。 GmailやFacebook用の作業用タブと、休暇計画や購入したい新しいテレビに関する調査用のタブを用意してください。 タイトルが明らかにするように、シンプルさはゲームの名前です。 他のセッションマネージャとは異なり、シンプルウィンドウセーバーは、ウィンドウを保存して変更を追跡したときに記憶します。 あなたが必要としない機能がいっぱいではありません。あなたが望むものを実行し、うまく機能します。 先に試してみてください!

Google 翻訳 ~ 簡単翻訳 ~

閲覧しているウェブサイトを簡単に翻訳できます。

この拡張機能は、ブラウザツールバーにボタンを追加します。訪問しているページを翻訳したいときはいつでも翻訳アイコンをクリックしてください。この拡張機能は、使用しているページの言語とGoogle Chromeのインターフェースで使用している言語が異なるかどうかを自動的に検出します。表示されている場合は、ページの上部にバナーが表示されます。バナーの[翻訳]ボタンをクリックすると、ページのすべてのテキストが新しい言語で表示されます。

Session Buddy

正直このアドインが一番素晴らしいです。

好きなブックマークを好きな場所に復元可能!

複数のウィンドウを好きな位置で保存可能!

インターネットを見ながら、調べものをしながら、Youtube、Twitterをしながら・・・

パソコンを立ち上げて、何時ものブックマークをいちいち押さず、

このアドインを使えばすぐに何時もの環境にすぐ復元できます。

世界が変わります。のでお試しあれ

簡単なブラウザでタブとブックマークを管理するバディは統一されたセッションマネージャとブックマークマネージャです。

●開いているタブを保存し、後で復元します。 メモリを解放し、混乱を避けるために最適です。
●クラッシュ後またはOSの再起動時に開いたタブを復元する。
●開いているウィンドウとタブを1か所で管理します。
●トピックごとに保存したタブを整理します。
●開いて保存したタブを検索して、探しているものをすばやく見つけます。
●電子メール、文書、投稿に適したさまざまな形式のタブを書き出します。
●クリップボードまたはファイルからURLのリストを保存または開く。

PrettyPrint

ChromeでCSSやJavaを表示した時、自動的にソースコードを整形・色分けして見やすくしてくれる拡張機能。

本来のソースコード画面と同じ様な見た目で整形と色分けをしてくれるので、違和感なく見れるのが良いところ。

HTMLのソースコードが見れたらもっと良かったんですけどね。

MozBar

ページオーソリティやドメインオーソリティを確認できる拡張機能。

閲覧中のページのデータをすぐに見れるので分析に重宝します。また、Google検索結果のすべてのリンク先について一度に見れるのも良いところ。

ただし毎ページ読み込みが発生して遅くなるので、普段はオフにしています。

Tab Resize – split screen layouts

ウィンドウを分割できる拡張機能。

左右に並べたり、4等分にしたり、いろいろな切り口で並び替えできます。

自分で分割数を自由にカスタマイズできるので例えば「ウルトラワイド」と呼ばれるような横長の液晶モニタだったら5列に並べるなんてこともできます。

Google Publisher Toolbar

Googleアドセンスの成果の確認や広告のブロック設定ができる拡張機能。

表示したくない広告を見かけた時にその場ですぐにブロックできるので何かと便利。

また、自分の広告をクリックしても誤クリックの対象にならないようになるのでミス防止にも役立ちます。

EXIF Viewer

画像のEXIF情報をマウスオーバーで確認できる拡張機能。

どんなカメラ設定で撮られたものなのか確認したり、位置情報を地図で見ることができます。

EXIF情報には位置情報が記録されているのでブロガーは位置情報を残したまま写真をアップしていないかよく確認するようにしましょう。

YouTube(TM) Mouse Controls

YouTubeの音量調節や早送りがマウスのホイールでできる拡張機能。

以前はMagic Actions for YouTubeという拡張機能を使っていましたが、多機能すぎてほとんどの機能は使っていませんでした。

使いたいのは音量調節だけだったので、よりシンプルな拡張機能がよければこの「YouTube(TM) Mouse Controls」がおすすめです。

PushBullet

機能  ブラウザを開いた状態で即座に情報を共有する
→スマホ・PC間の面倒なちょっとした情報共有が一瞬で終わる

他のツールでも良いのでは?と思うかもしれませんが、PushBulletは最も簡易的に情報を共有でき、他の用途では使わないので適当に使えるのが魅力です。

機能  ウィンドウで開いている全てのタブを閉じ、閉じたタブ情報を保存する
→タブを開きすぎてブラウザが重くなる、どこにどの情報があるかわからなくなることがなくなる

タブが増えすぎてしまったものの、消せるタブがない。お気に入りにする気はしないし、Pocketに残しておく感じでもない。そんな時にOne Tabを使ってタブ情報を保管しています。

私はいつも気が付いたら50タブくらい開いてしまうのですが、この拡張機能のおかげで快適に過ごせています。

SimpleExtManager

機能  拡張機能を管理する
→拡張機能管理ページにアクセスする必要がなくなる

拡張機能をなんでもかんでも有効化してしまうと、アドレスバーが隠れてしまうため、必要最低限のものだけ有効化しています。ただ、ブラウザの管理ページでの有効/無効化は面倒なため、SimpleExtManagerを使っています。

Jonathan